石材加工・墓石販売・墓石卸の「石の福隆」(長崎県諫早市)

  • ホーム
  • 石の福隆について
  • 施工事例
  • 建築石材・受注品
  • 石材小物
  • 卸のご案内

豊富な実績と独自の施工技術で、高品質・低価格なお墓をご提案します。

施工事例

施工事例05

DSC02094  DSC02093  

墓石リフォーム。石塔、法名塔、花立、線香立等は古い石塔を磨いて金箔を入れ直しました。納骨室や周りの囲い、門柱等は新しく施工しました。唐津石などの弱い、コケが生えやすい石から、いつまでも耐久性がある御影石にリフォームする方が増えています。古い施工方法として、納骨室天井がセメントの墓石が多いですが、今は天井が石の大きな一枚石が増えています。納骨室天井をセメントから、石の天井へとリフォームする方もいます。セメントは耐用年数が50年ほどと、限られていますので納骨室天井は石にするのを、おすすめします。リフォームして石の福隆の特許技術、空気循環工法でお客様が納骨室がじめっとしてなくて、乾燥して快適だと喜んでいただいております。

 

施工事例の一覧に戻る

お墓のリフォーム

清潔で通気性に優れたお墓

お墓のご見学・ご相談はお気軽にどうぞ!電話0957-35-5075(平日10:00~18:00受付)